2014年07月14日

鳥取市片原『中電ふれあいホール』でポーセラーツを体験する








…前回の記事の続き………先日の『この記事』の終わりの方に書いておりましたが………オイラの知人主催の個展が催されているという事で……





20140712_140027.jpg




さっそくお邪魔させていただいたのでありますよ。3階の会場で開催中の『3人の作家展  光と色の〜2014・夏〜』






記事にも書いておりましたが、7月11日(金)から16日(水)の9:30から17:30まで開催中のこの個展(最終日は15時まで)。会場にお邪魔させていただいてまずはご挨拶。展示品は撮影禁止でしたので写真は無いですが、ヒジョーに美麗な作品群。『どうやって作ってんのかなー?すげえ!!』などと感嘆しながら鑑賞。ひとしきり観た後、聞くところによるとなんと






『ポーセラーツの体験が出来る』




との事。







こりゃやってみてえ!!!という事で一回800円の料金を払っていざ体験。白磁の器に絵付けをするポーセラーツ。一体どうやってするのか………やってみて分かりましたよ。絵柄を水に浸してシール部分と台紙部分を分離させて、そのシールを器に貼り付けるんだそうで………で、レクチャーを受けた後、絵柄を自分でチョイス。出来上がったのは…………







20140712_144814.jpg





こんな感じ(↑)。35歳のムサいおっさんが作成、しかし絵柄はヒジョーにラブリーな小皿になりました。あとはこれを焼いて絵を沈着させるそうですよ。実物をいただくのは数日後。楽しみであります。驚いたのはなんと食洗機に入れても絵は落ちたりする事は無いんだそうで……これは使っちまいますよ。ありとあらゆる食材を乗せたくなりましたよ。レクチャーありがとうございました!!楽しかったです!ありがとうございました〜!!





チョ:「……なかなか面白かったな〜、ポーセラーツ。でもあれはまだ初心者レベルだぜ。あんな作品をつらつらーっと作られるのはさすがですよ。また個展される時は行かねばならんね。……よっしゃ行きましょーか。時間見たらちょうど『おやつタイム』ですがん。どっかで一息しましょうぜ〜……」




クルマに乗り込み、市街地をウロウロするチョコバットなのでした………………





暮らしを彩る花のポーセリン・ペインティング -
暮らしを彩る花のポーセリン・ペインティング -






暮らしに彩り提案 ガラスアート (きっかけ本) -
暮らしに彩り提案 ガラスアート (きっかけ本) -





藤城清治影絵の世界―シルエット・アート作品とその技法 -
藤城清治影絵の世界―シルエット・アート作品とその技法 -
タグ:日記
posted by チョコバット at 05:00| 鳥取 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご来場ありがとうございました。
そして、告知&記事もありがとう。
今朝、焼き上がりましたよ。
とーっても可愛く仕上がっています。
明日より受け渡しできます。
チョコバットさん、図柄の配置でバランス感覚がよく「なかなかやるねぇ」と思って見てましたよ。
また機会があれば体験してみてくださいね。
Posted by ぴのぴこ at 2014年07月14日 17:28
>ぴのぴこ様


コメントありがとうございます。



その節は大変お世話になりました。体験、楽しく出来ました、ありがとうございました!


焼き上がり楽しみですね。もしかしたらボクには秘めたポーセラーツセンスがあるのかもしれません(笑)
Posted by チョコバット at 2014年07月15日 06:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401617445

この記事へのトラックバック