2010年02月12日

鳥取市本町『丸豊食堂』でちゃんぽんを食う

image/2010-02-11T20:18:451image/2010-02-11T20:19:041image/2010-02-11T20:19:281



前回の記事、二階町の『MARGINAL鳥取』へ立ち寄る途中に昼飯を求めてこの食堂へ突入したチョコバット……。店の名前は




『丸豊食堂』
(鳥取市本町2-212)



商工会議所の向かいにある食堂。あまり派手さの無い店構えなのでスッと通り過ぎてしまいそうでした。



中に入るとお客さんが数人。座敷席に座り、定番の食堂系フードが書かれているメニュー表から




『ちゃんぽん』
(580円)



をオーダー。



ラーメンもありましたが、何だかそれでは芸が無いと思いつつ注文したちゃんぽん。ぼんやり待っていると来ましたよ〜。




ちゃんぽんと言うと



『白濁したスープに具がたっぷり』



と言うイメージでしたが、これは違いますぜ。スープがとろみのついた



『あん』



になってます。具はキャベツやモヤシ、豚肉など。




「………うお、何だか熱げ。レンゲも無いし、こりゃ『スープ直飲み』余儀無しじゃん。…………まぁ、とりあえず、いただこう。…………ズズ…………アッツ!」



とろみスープは醤油味。あっさりとして美味いっす…………しかし序盤は熱さが堪りませんぜ…!猫舌の方は要注意ですな。




中細の麺にもスープが良く絡んでなかなか美味いっすよ。



中盤、終盤になるとようやくスープも冷めてきてズルズルと食べるスピードが早まりました。



麺を啜り、鼻を啜り……ズバッと完食………ごちそうさまでした…!





「………いやぁ、熱かったな。さすがとろみスープ。冷めにくいのだな〜。今の時期にはピッタリかも。次回は定食モン、食いに来よう……………」




良い腹具合で丸豊食堂を後にするチョコバットなのでした……………………………………
ラベル:
posted by チョコバット at 04:57| 鳥取 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック