2019年04月30日

鳥取県若桜町若桜『MAHARE』でジビエのカレーをいただく









……………………ほ〜…………『平成最後』とか言うワードがどっかんどっかん目に耳に入ってくるが……………平成最後に何かやり残したことなかったかいなワシ……………あッッッッッ……!!!!







『ブログ更新してねェえぇえぇえええぇッッッッ!!!!!』






と言う事で、元号も変わろうかとしている今日と言う日にいそいそと記事更新。







……………つい先日の仕事休みの日。時間もあったので、ちょいとクルマをすっ飛ばして昼飯いかねえ?的な流れに。で、到着したのは……







20190416_114522.jpg




『MAHARE』
(鳥取県若桜町若桜985−2)



20190416_114533.jpg


SNSでオープンを知ったお店。この日はオープン二日目でした。ジビエのカレーがいただけるんだとか。そう言えば平成の時代はSNSってモンが爆発的に広がったよな〜…。と、それはさておき入店。






2019-0416-114959927.jpg







2019-0416-115005998.jpg




メニューはこんな感じ。オイラは迷わず鹿のすね肉のカレー。それにチョップドサラダのセット。嫁は吉川豚のカレー。あばら軟骨(パイカ)のカレーなんだとか。サクサクっとオーダーを済ませ、しばらく。その間にもお客さんは続々と入ってこられてましたよ。





………で、しばらく待ってやって来た様子。これが………







2019-0416-115613665.jpg





『鹿すね肉カレー』





2019-0416-115619586.jpg





ライスはターメリックライスか十六穀米がチョイスできましたが、今回はターメリックライスで。ピクルスも付いてきますよ。サラダは野菜やフルーツがゴロゴロ。カレーの合間にスプーンでザクザク掘るようにいただきました。サッパリとして口直しにぴったし。ピクルスも然り。カレーは甘味も仄かに感じられて、エエ塩梅にスパイシー。鹿のすね肉の食感はホロホロで、所々にプリンと良い歯ごたえの部分があったり。臭みはまったくありませんぜ。ガシガシいただけます。





2019-0416-115548704.jpg




嫁オーダーの『吉川豚カレー』。コレは十六穀米で。軟骨部分のコリコリ食感が楽しめた模様。






2019-0416-115623997.jpg




『辛さが欲しい場合は『辛味オイル』がありますよ。』と言う事でちょいっとかけてみましたがコレが結構良い感じ。でもかけすぎたもんで、結構後から来る辛さにやられちまいましたぜ。かけすぎ注意でございますよ。ワシワシとカレーを掻っ込んで静かに昼飯タイム終了。ごちそうさまでした………!!!!





チョ:「………うむ、ジビエのカレー。美味しくいただいた。しっかし、まだ辛さが続いているぜ……オイルかけすぎたわい。今度は豚の方か……グリーンカレーもあったからそれも気になるし。………新店だし、まだ模索中だと思うけども、これからに期待だな。ジビエを活かした新メニューとか………」





駐車場に停めたクルマに乗り込み、お店を後にするチョコバットなのでした……………
posted by チョコバット at 17:00| 鳥取 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする